オーナー(会員)様への留意事項

 

➀農作業は日帰りを予定しておりますが、前泊等、宿泊をご希望されます方はご相談ください。

 当地区は民泊の先進地です、農家民泊のご紹介もいたします。またよこね田んぼ作業とは別に、民泊体験、農業体験または観光をご希望、計画される方も是非お申し出ください。

②ご案内の日(体験、作業、各種イベントなど)がご都合により参加できない場合には、保全委員が責任をもって代行します。

 お楽しみイベントのお知らせ、お礼米はお届けいたします。ご案内の日以外で田んぼにお入りになりたい方、作業を行いたい方は予め事務局にご相談ください。

 散策、お散歩などには自由にお越しください。

③ 日常の田んぼの水管理、見回り、作業時の指導、お手伝いは保全委員会が責任を持って行います。

④ 苗や肥料、道具のほか稲作に必要な物は本会で準備します。作業の支度(長靴、田植足袋、手袋、帽子、作業服/泥のついて良い服装、着替えなど)をご準備ください。

⑤ お礼米はその年の気象状況、天災、事故等により取れ高が十分でなかった場合には収穫範囲内での分配とし、年会費の返還、代物支給はできません。

⑥ 〝よこね田んぼはざ掛け天日干し米〟は、味と健康、環境保全重視の減農薬栽培を原則としていますので、米に若干の黒斑点(無害)が混ざることがあります。

⑦ 安全には十分に配慮をいたしますが、万が一の事故、おケガ、ご病気の場合の保障は各々会員様のご対応とさせていただきます。

⑧ 自己都合により途中解約されても年会費はお返しできませんのでご了承ください。

 

本会でのオーナー制度はまだ浅年の取組でございます。お気づきのことなどはお声がけをいただきながら、円満な運営が行えますよう、ご理解とお力添えを何卒お願いいたします。